FC2ブログ

昭南病院 健診センター室

鹿児島県曽於市にある昭南病院健診センター室です。

☆あなたの気持に感謝状☆
2019-11-09 08:00

 当所属では下半期より終礼時にその日のスタッフ個々の思いを全員で分かち合うことを始めました。
個々の思いとは、日常業務で感じた喜怒哀楽と言いますか、とてもハッピーな気持ちになったことやとても悲しい思いをして落ち込んでしまったこと、また不安になったこと等など、その日のうちに仲間に打ち明けることでお互いが明日の力に変えられれば、きっと自分自身の心も元気になっていくに違いないという思いで責任者から考案されました。

まだまだ皆の前で気持ちを打ち明けることの抵抗感はありそうですが、時間をかけて皆でチャレンジする姿勢は持ち続けたいと思います。いつしか誰かが発した言葉で皆が慰められるシーンもあるでしょうし、落ち込んだ気持ちが勇気ある言葉で吹っ飛んでしまうこともあるでしょう。そういった何でも言い合える雰囲気が少しでもできあがっていけば、とても素晴らしいチームになれると思います。

最近耳にするラグビーの『ワンチーム』も数年かかったと聞きます。簡単なことではないかもしれませんが、その日のスタッフの気持ちを共有し皆で分かち合うことの軌跡の先にとても強い絆で結ばれたスタッフで構成されるチームが誕生し、そこで日々働けることに感謝と思いやりを一人ひとりが持てるよう皆でチャレンジしていきましょう。

2019110801.png

2019110802.png


あなたの勇気ある発言に感謝と労いを込めて贈ります。

byゴルゴ14 🔫

☆やごろう会バザーがありました☆
2019-11-06 08:00

事前に職員から、バザーの商品の提供をして頂き、多くの商品が集まりました。写真は、バザーの準備の様子です。

2019110301.png


11/3、秋晴れの中、やごろうどん祭りに参加しました。

やごろう会『糖尿病友の会』と協力し、バザーを行いました(^o^)
バザーの準備中から掘り出し物を多くの方々に買って頂きました。

2019110502.png

2019110504.png

祭りにも多くの方が来られていましたが、バザーにも沢山の方に立ち寄って頂き、大盛況に終わりました!

201911053.png

今回の収益は、やごろう会の運営やイベントを通し、地域住民の方へ還元していきたいと思います。

やごろう会会員の方や地域のご協力を頂き、準備から運営まで色々な方と関わることが出来ました。

活動に参加して下さった皆様、お越し下さった皆様ありがとうございました。

又、10月23日のブログでもアップしていますが、今月は11日から15日までの期間に、外来健康教室を実施します。
お時間のある方は、お気軽にご参加下さい。


By:生活習慣病療養指導委員会(R&S)

☆手指衛生に関する標語コンクール表彰式☆
2019-10-28 08:00

先日、当院で開催された第1回手指衛生に関する標語コンクールで、健診センターのスタッフが最優秀賞を受賞しました。
こちらが表彰式?の様子です。

S__3874823.jpg

院内の感染委員から賞品の高級ハンドクリームが授与されました。
これからインフルエンザが本格的に流行する時期になります。
今回の受賞に恥じないよう、手指消毒を意識して行い、感染予防に努めてまいりたいと思います。

By水素

☆おそとまわり日記④~小さい秋またみぃつけた~☆
2019-10-22 08:00

台風が2つも来ていますが、日中の気温も少し涼しくなり、やっと秋らしくなってきました。
先日またおそとまわりの途中で小さい秋を見つけたので皆さんにお届けします。
前回ヒガンバナを紹介しましたが、今回の小さい秋はこちら。

↓  ↓  ↓

2019102102.jpg

2019102101.jpg

やっぱり秋といえばコスモスですね(*^-^*)
大隅には咲いている場所がまだまだあります。
みなさんもぜひお探しください。

☆企業様向け医療機器説明会の開催☆
2019-10-16 08:00

 2019年を迎え、『疾病の早期発見と適切な治療を施す』ために、健診ドック時にMRI、CTによる各種オプション検査をするための説明会を開催しています。

201910151.gif

201910152.gif


企業様へ放射線技師が出向いての説明会ということもあり、いろいろな質問等にも柔軟に対応させて貰いながら、医療機器の違いや放射能の問題等より理解して貰える場になっていると思います。

例えば、同じ医療機器でも頭や心臓に特化した検査、また全身の癌をスクリーニングする検査(DWIBS)といったように診断のための検査が現在可能となっています。

良く耳にする話ですが、車検は定期的に受けても、自分の身体の検査にはなかなか投資する機会がない? 気持ちがないと・・・。
でも車検を受けた愛車に快適に乗るためにも、健康を損なってしまっては元も子もありません。
そうなる前に是非健診、ドックを受診しましょう。
更には、医療機器の検査で『安心』を手に入れてみては如何でしょうか。