FC2ブログ

昭南病院 健診センター室

鹿児島県曽於市にある昭南病院健診センター室です。

☆営業第1弾 新入職者の感想を聞いてみた(2ヶ月編)☆
2016-07-08 07:59



日々いろいろなことを感じながら早く業務を覚えて役に立とうと頑張っているあなたへ、以下の事をインタビューしてみました



images_convert_20160623170709.png
  Q.入職しての感想は?(病院全体)

A. まず院長のオーラというのかカリスマ性というのか、とにかくすごい人がトップに立っていることと、比較的若いスタッフの方たちが病院を盛り上げているところがすごいと思いました。



images_convert_20160623170709.png
  Q.健診室スタッフに対しては?

A. 健診センターに来て、まず初めに感じたことはスタッフの仕事に向かう姿勢が、今まで勤務してきたどの職場の雰囲気とも違う事でした。真剣に取り組んでいるということはもちろんですが、常に一生懸命で、妥協を絶対許さないような姿はとても驚きました。ここのスタッフを見ていて「この人たちは定時って知っているのだろうか?」と思ったほど夜遅くなるまで頑張っています。ある時、常にパソコン相手に業務をしている事務の人が、「時間も遅いし目の疲労も気になるのでそろそろ帰りましょう」と言うスタッフに対して、「私の目なんてどうなっても構いません。今日までに終えないと明日の目途が立ちません。」と発言したことがあり、本気で仕事に向き合うとここまでの想いが生まれるのだなと衝撃を受けました。



images_convert_20160623170709.png
  Q.そういった衝撃を受けて、自分はどうありたいと思われましたか?


A.「自分もこの人たちのようになれるのだろうか?」と少し不安を感じましたが、いつかはこの人たちのように強い想いを持って仕事が出来るようになりたいと今は本気で思っています。その為には必要な知識をしっかり身に付け、関係スタッフとのコミュニケーションもとれるように頑張ります。



images_convert_20160623170709.png
  Q.今までの仕事観と違う「何か」を感じられているようですが、今後一番肝の銘じてやっていきたいことは何ですか?

A. 思っていることや考えていることを胸に溜めこむのではなく、言動・行動に移していきたいと思います。




images_convert_20160623170709.png
  Q.今だからこそ感じる、今の職場に足りない、若しくは改善が必要なことは何ですか?

A.自分も含めてですが、もっと意見が言い合えるような職場になれば現在抱えている問題を解決しようとする際や、新しくチャレンジする際もよりよいものになると思います。



images_convert_20160623170709.png
  Q.あなたの強みは何ですか?


A. 我慢強いところです。




以上で質問を終わりますが、現在の病院スタッフ、健診スタッフはたまたまこの時空間でいっしょに仕事をしています。


好き嫌いの前に自分の役割や使命を果たすために「何をどうしたいか?そのために必要なことは?」等々、常に前向きな考え方と確固たる自分をもって日々頑張ってください。


今の頑張りがきっと10年、20年後、更に数十年、数百後ここに集うスタッフの為でもあり、この病院が未来永劫存続する為の軌跡となるよう皆で力を合わせていきましょう。有難うございました。




追申

今後定期的にインタビューした内容を掲載したいと思います。ここでの成長の軌跡が皆さんのハートに響くよう、周りのスタッフのサポートも宜しくお願いします。


「練習で一番大切なものは根性だが、試合で大切なものは勇気だ」と聞きます。またゴルフにも「ネバーアップ ネバーイン」という言葉あり、これはどんなに上手く打ったパットでも届かなければ絶対に入ることはないという意味です。


勇気を持って一歩を踏み出すことは、決して簡単なことではないかもしれませんが、「出来るか、出来ないか」よりも「やるか、やらないか」がこれから非常に問われていると思います。


「泣こかい 飛ぼかい 泣こよっかひっ翔べ」精神で皆の力を結集し、この厳しい時代を皆で乗り越えていきましょう。


関連記事

コメント
管理者にだけ表示を許可する